お知らせINFORMATION

お客様からのご質問トップ3!!

みなさん、こんにちは!
今年も残すところあとわずかですね。
何かと慌ただしい年の瀬を迎えますが、くれぐれもお体をご自愛くださいませ。

さて、今回は“パルテノン平尾ヒルトップレジデンス”についてお客様からのお問い合わせが多いご質問ベスト3を発表致します!

第1位 Q,全域禁煙マンションって本当に可能なの?
売買契約時に重要事項説明書及び売買契約書内の承認事項、管理規約内の誓約書に同意頂き署名していただきます。

おそらく非喫煙者様が殆どですので厳しいルールには皆さん賛成と思われます。

いずれにしましても通常のマンションでのタバコのトラブルがあっても『煙草を吸うな』とは言えませんが、本マンションは

それが言えると言う事になりますので、年数とともに認知され入居者様以外の方も気を付けることでしょう。

 

第2位 Q,すぐ近くにホテルが数件あるけど環境的に大丈夫?
近隣に数件ございますがこの地域はマンションや戸建てが多い閑静な住宅街で、現在はその利用者は少ないようです。

また利用者は車で入出するのが殆どのようで何ら気づく様な事が御座いません。

それらの建物は築50年前後でそろそろ建て替えの時期ですが、ここから徒歩5~6分の場所に小学校がある為、新たに建設する事が出来ませんので、いずれ新たな建物(マンション等)として生まれ変わるでしょう。

 

第3位 Q,周辺の建物に比べてお安いけど建物は大丈夫?
当物件は見晴らしの良い小高い丘の上に建築中です。
丘という地形は岩盤が盛り上がって出来ており、ここは地下5~6mで岩盤でした。
岩盤を削って平らにして基礎を固定する為に岩盤に穴をあける工事が大変らしいのですが、通常の場合の長い杭代金と工事工期が必要なくなります。
通常は工事価格を抑える為に杭を小さくし、上の建築物を軽くするためにバルコニーや共用廊下等の外壁をガラスにして軽量化しています。なので最近のマンションはガラスのバルコニーが多いのです。
当物件は住設にも拘りを持って特別仕様を標準設定にしております。建物本体だけでなく中身も大丈夫ですので、どうぞご安心ください。

 

以上が“パルテノン平尾ヒルトップレジデンス”についてご質問の多いベスト3でした。
詳細やご不明な点はお気軽に販売スタッフにお問合せ下さい。
㈱アトラックス スタッフ一同

TOPへ戻る